年末ということもあり、最近余った予算で革道具や設備投資、革の仕入れなど行っております。

その中で、とっても高級ですがファンも多い貴重な革を仕入れることができました。